Language Selector

Las actividades del calendario han finalizado. El programa de eventos ver en la página de arriba ( top page). El calendario de las clases de japonés ver en su página de internet. +++

外国人(日本語学習者)による日本語スピーチ大会 2012年

2012年11月11日   会場:プラーザホール (たまプラーザテラス)   共催:青葉区役所

スピーチ大会は日本語教室で学ぶ外国人がこれまで学習してきた成果を発表する場として、毎年開かれています。今年は11月11日、たまプラーザのプラーザホールで行われ、8カ国から11名の出場者(内、子ども4名、大人7名)があり、自分の国の紹介をはじめ、日本での暮らしや感じたこと、今後の抱負などを流暢な日本語で発表しました。会場を埋めた百数十人の聴衆からは暖かい拍手が何度も送られました。また講評者からも励ましの言葉が1人1人に掛けられました。司会者の2名も日本語教室の学習者で落ち着いた司会ぶりで好評でした。江戸紙切りのアトラクションでは、会場からオーダーが続き、とても和やかな楽しい大会となりました。

 

エステバン・アラナ(小学3年生)  ブラジル

     レオのこと

レオは体が白くて、鼻が黒くて、しっぽが長い子猫です。いたずら好きで、毎朝寝ているおばあちゃんの顔に手でちょいちょいして起こします。窓のところであおむけで寝たり、うつぶせで寝たりして面白いです。食いしんぼで食べるのがとても速いです。私はレオが大きくなってもずっと仲良くしていたいです

平良拓斗(小学5年生)  フィリピン   

  遊戯王

遊戯王は二人で対決して遊ぶカードゲームです。カードはモンスターカード、トラップカード、まほうカードの3種類があります。友達とバトルしたり、カード交換したりするのが楽しいです。遊戯王をして友達もできました。カード集めに使うお小遣いのことを考え、これからも楽しくゲームをしていきたいです。

中島賢人(中学3年生)  フィリピン    

  僕の人生

僕は日本で生まれましたが、4年生から4年間フィリピンに住んでいました。フィリピンには日本にないものがたくさんありました。日本では箱根、京都、沖縄などへ行きました。僕の人生は始まったばかりです。今までフィリピン、日本で経験したことに加えて、これから他の国へも行きたいし、いろいろ勉強して僕の人生に役立てたいです。

高浜良吉(中学3年生)    中国  

 中国のこと、日本のこと

僕は小学5年の時ハルピンから日本に来ました。日本語がわからなくて不安でしたが、中国語がわかる先生が教えてくれたり、友達もできて半年ほどで授業がわかるようになりました。今では中国から日本へ来たばかりの子供たちを助けています。修学旅行では奈良でお坊さんの話を聞いたり、京都で自由行動をしたりしました。

エフゲニア・ドロシキナ     ロシア

  日本の電車

私は電車が大好きです。日本人もロシア人も電車が好き。日本の新幹線はすごく速い。ロシアの鉄道は長くて、モスクワからウラヂヴォストクまで1週間かかります。ひとは酒を飲んで、しゃべって、食べて、うるさいです。日本の電車は楽しくなさそうです。話さない、笑わない、本と携帯だけを見ています。

チュオン・ニアリー   カンボジア

 私のふるさと、シェムリアップ

アンコールワットはどこにあるのかご存知ですか。シェムリアップという町、小さいがとても美しい街、私のふるさとです。そこには有名な遺跡がたくさんあります。当時の王様は遺跡だけでなく、大事な水を守るため貯水池も作り長い間栄えることができました。大きな湖では水上生活をしている人がいます。

唐勝 (トウ・ショウ)    中国

わたしのふるさとハルピン

一年半前に中国から来ました。ハルピンはヨーロッパの街並みのような雰囲気です。北海道の知床と同じ緯度で、冬はマイナス35度となりとても寒いです。毎年雪まつりがあります。札幌と同じように世界四大雪まつりの一つです。家庭料理はホイグオロウ、ディサンシェンや羊の肉を使った火なべが有名です。

山中スッティダー    タイ 

 日本での生活と私の夢

今年の4月に日本へ来たとき、私は日本語が全然わかりませんでした。頑張って勉強しました。みなさんのおかげで、今日は日本語でスピーチをすることができました。日本の生活にも慣れてきたから、ボランティアで週に一回子どもに英語を教えています。将来はフルタイムの仕事をするのが夢です。

 

ダンカン・アレクサンドラ    ニュージーランド

綱でつながれた犬という話と私の考え方

この話はストア哲学者が書いたものです。馬車に綱でつながれた犬は、綱に逆らって自分の首を絞めるか、綱の範囲を歩き回ってそれに満足するかです。人生もこの犬と同じような状況の中にあります。変えられないことに逆らわないで、自分の前にある可能性を考え、賢明な選択を心がけたいと思っています。

李 雲広(リ・ウンガン) 中国  

初めての日本での印象

4月に北京から初めて日本に来ました。サッカーのコーチ学を勉強するため留学しています。日本の印象は、とてもきれいなことです。また、どこへ行っても静かです。バスや電車が多くコンビニやスーパーにすぐ行けて便利です。日本人は親切です。ルールを守ります。これからどんな発見ができるか楽しみです。

金新也(キム・シンヤ)  韓国

     双子の秘密

結婚3年目に双子を出産しました。病院から退院したその日から育児の苦労が始まりました。私の睡眠時間はほとんどなかったのです。でも、子どもたちが2歳になると、2人はなかよし、大切な友だちになりました。一時は神様を恨みたい時もありましたが、今は双子でよかったとおもっています。しあわせです。

司会者 :

シキャット・ジェリク  (アメリカ))

田 婷婷(テン・ティンティン) (中国)

アトラクション

江戸紙切り

桃川 健

青葉区役所

区長  徳江雅彦